大谷直子の現在は?病気の悪性リンパ腫で死去との噂になるほど壮絶な闘病生活だった?夫や娘は?

今回は女優の大谷直子さん。

大谷直子さんは悪性リンパ腫(がん)だったようです。
今回は

大谷直子さんの患った病気

現在は?

夫や娘

について調べていきたいと思います。

大谷直子プロフィール

名前:大谷 直子(おおたに なおこ)
生年月日:1950年4月3日
出身:東京都足立区
身長:154cm
血液型:A型
事務所:フロムファーストプロダクション

大谷直子さんは1968年、高校在学中(1年)の時に、知人が勝手に応募した
映画「肉弾」の少女役に300人の応募者の中から選ばれ芸能界デビューします。

白黒の画像…時代を感じますね。

「肉弾」での演技が評価され、翌年のNHK連ドラ「信子とおばあちゃん」では
いきなりヒロイン「小宮山信子役」に大抜擢。

当時大谷さんは高校3年生。

視聴率も最高46.8%
平均37.8%という驚異的な数字をたたき出し大谷さんの知名度も一気に全国区となります。

今では考えられないような視聴率ですよね。

その後も、映画やドラマに出演し数々の賞を受賞し、活躍されています。

 

1978年、主演作「天城越え」(NHKドラマ)が、文化庁芸術祭大賞を受賞。
1980年、「ツィゴイネルワイゼン」で、キネマ旬報主演女優賞受賞。
1983年、芸術選奨文部大臣新人賞 受賞。
1993年、「橋のない川」で、第7回高崎映画祭助演女優賞、日本映画批評家大賞特別賞。
2004年、「蛇イチゴ」で、第18回高崎映画祭助演女優賞受賞。

病気について

様々なドラマや映画に出演し順風満帆に見えた名女優の大谷直子さんですが、
2007年の秋に「悪性リンパ腫」を患ってしまいます。

その時には余命3カ月と宣告されました。

悪性リンパ腫は血液のガンみたいなもので余命宣告までされてしまったということで本当につらいですね。

悪性リンパ腫は他の癌とは違って、全身

に巡ってしまっているため、摘出などの

外科手術はできません。

大谷さんは余命宣告をされてから2008年の春までの間悪性リンパ腫の治療を行い見事乗り越え退院したそうですが、治療の副作用で髪の毛は抜け、体重も一時期33㎏まで減ってしまったとか…

その後、復帰するまで4年間は女優業復帰に向けて療養生活を送り、
2012年に映画「希望の国」で女優として復帰しました。

大谷さんは4年間の療養生活の間は表舞台に立つことがなかったことから病状が悪化し
死亡してしまったのでは?と噂になっていたようですね。

すぐに死亡の噂にするのはよくないと思いますが、大谷さんが表舞台から姿を消したことで噂になるということはそれだけ心配されていたということですよね。

悪性リンパ腫とは?

大谷直子さんの死去の噂にもなった悪性リンパ腫ですが、この病気は血液のガンと呼ばれている物で治療しても完治しないといわれています。

血液は免疫をからだじゅうに作る
リンパ球や白血球があります。

赤血球はよく耳にすると思いますが、
これは酸素をからだじゅうに運ぶものです。

 

また、出血したときにそれを抑えるのが
血小板と呼ばれる細胞ですが、
これらのものは骨の内部にある
骨髄によって増殖されて作られます。

悪性リンパ腫はリンパ球がガンになった
病気であり、血液を通じて体全体に
がん細胞が運ばれるてあらゆるところで
ガンが発生するという、やっかいなものです。

悪性のものを取り除いてもその後2~3年再発率が8割以上と非常に高い確率で
再発してしまいます。

ですが、3年を過ぎても再発がなければ、再発の可能性極めて低くなるようです。
なので大谷さんも4年間の療養生活を経てから復帰されたのでしょう。

夫は?

大谷直子さんはこれまで2度の結婚と離婚をされているようです。

現在は独身です。

1人目の元夫は、俳優の松山政治(まつやませいじ)さん。

生年月日:1947年5月21日

1971年に結婚し、長女も誕生しています。

ですが、3年で離婚されています。

離婚理由は大谷さんの不倫だったようです。

相手は俳優の近藤洋介さん。

不倫相手が近藤洋介さんという情報は当時の週刊誌で暴露されていたようです。

若い頃の大谷直子さん

若い頃の大谷直子さんです、こんな美人に迫られたらちょっと心が揺らいでしまう
気持ちもわからなくもありません。

1979年に再婚、相手は俳優の清水こうじさん。
生年月日:1944年2月11日

婚約会見では有名朝ドラ女優と無名俳優カップルということで注目されました。

大谷直子さんと夫の清水こうじさんはおしどり夫婦と呼ばれましたが、1991年から別居して3年後の1994年に離婚しました。

 

離婚の原因は清水こうじさんの借金。

 

大谷直子さんが稼いだお金を、夫は自分がプロデュースする舞台につぎ込みました。嫁の収入にばかり頼らず自分でも稼ごうと下北沢にバーを開店しますが赤字が続きかえって借金が増えました。

 

また、大谷直子さんは女優ではなく家庭に入ることを望んでいたことも離婚の理由です。

子供は?

大谷直子さんには3人の子供がいます。

3人のうち2人は一般の方で、2番目の夫との間にできた娘・華子さんは女優として活動しています。

名前は、華子(はなこ)さん。

生年月日:1985年7月11日

原宿でスカウトされて芸能界入りしましたが、当初は大谷直子さんは娘の芸能活動に反対したので、娘であることも公表せず、苗字も「清水」を名乗って舞台女優として活動していました。

 

2012年にはテレ朝の2時間ものでドラマに初出演。現在は舞台を中心に、映画や雑誌に出演しています。

 

また、現在は大谷直子さんは娘の芸能活動を認めています。

親子の共演も実現するかもしれませんね。

スポンサードリンク