古村比呂の病気、リンパ浮腫と子宮頸がん、ステージⅢ?現在は?

NHKの朝ドラ「チョッちゃん」で一気に人気女優の仲間入りを果たした古村比呂さんその後現在まで名女優として活躍されています。

そんな彼女が患ったガンでの闘病生活、そして現在について調べていきたいと思います。

古村比呂プロフィール

名前:古村 比呂(こむら ひろ)
生年月日:1965年11月24日(50歳)
出身:北海道江別市
出身校:江別市立大麻中学校を経て、北海道札幌啓成高等学校卒業
身長:160cm
血液型:O型
所属:GREEN LAND

古村比呂さんは1985年、20歳の頃に道内のローカル番組に出演中、放送作家の影山民雄さんにスカウトされ上京することとなります。

同年のクラリオンガール準グランプリに選ばれたの後、
東映映画の「童貞物語」のヒロインーオーディション優勝映画デビューを果たします。

その後、1987年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「チョッちゃん」の
ヒロイン「蝶子」さんを演じ、この作品で一躍有名女優の仲間入りを果たします。

1992年、ドラマで共演した布施博と結婚しますが、2009年4月には、夫の浮気が原因で離婚しています。

その後も数々の映画、テレビドラマ、舞台、CMなどで活躍を続けられています。

 

古村比呂さんが患った子宮頸がんとリンパ浮腫

 

古村比呂さんは2011年の46歳の時に子宮頸がんにかかっています。

たまたま受けた健康診断にて判明したようで、初期に見つかったこともあり2012年に子宮の一部を摘出するだけの手術を行っています。

しかし、術後の検査でがんが広がっていたことがわかり、子宮全摘手術を受け克服されました。

がん闘病の後遺症、リンパ浮腫

古村比呂さんはがん闘病の後遺症として、足の太さが2倍にもなり、丸太のようになってしまったといいます。

このリンパ浮腫というものは、リンパ管の内容物がリンパ管の外にしみ出すことによりむくみが現れてしまう病気だそうです。

リンパ浮腫を発症されてから、現在までずっと治療を受けているようです。

リンパ浮腫は一度発症すると治りにくい病気だそうです。

症状としては痛みで立っているのもつらく、夏でもリンパ浮腫ストッキングを履くので裸足やヒールやサンダルを履くことができないようです。

ファッションが制限されてしまうのはとても辛いことですね。

がんの再発、ステージはⅢだった?

 

古村比呂さんは2017年2月に定期検診を受診したところ、3月13日に4カ所でがんの再発が見つかったことを自身のブログで発表しました。

そこから抗がん剤治療や放射線治療をうけ現在は回復しているようで

古村比呂さん本人も「7月下旬には腫瘍マーカーが正常値となり 今はとても元気になりました」とつづられています。

10月2日からスタートする連続ドラマ「トットちゃん!」にも出演できるということで安心しました。

再発してしまったガンなのですが、ステージⅢだという噂が立っていました。

古村比呂さんがおっしゃっていた腫瘍マーカーというものですが、

血液検査で体内に発生しているかどうかがわかるもので、比較的人体に大きな影響なく判別することができるモノのようです。

ですが、この腫瘍マーカー、ある程度がんが進行していないと検出できないのです。

以前古村比呂さんは広汎子宮全摘出手術を受けています。

この手術方式ですが、

子宮、卵管、卵巣、腟および子宮周囲の組織を含めた広い範囲を切除します。
この術式は、手術前の診断で、がんが子宮の頸部に及んでいる場合(II期およびIII期の一部)などに選択されることがあります。

普通、広汎性子宮全摘出術の場合は、骨盤内リンパ節郭清を行います。同時に、腹部大動脈周囲のリンパ節郭清を行う場合もあります。

となっており、
その時点で、ステージⅡ~Ⅲということが想定されます。

そして子宮頸がんのステージ3の症状を見ていくと、

Ⅲa期
➤がんの膣壁への広がりは下方部分の1/3に達するが、子宮頸部の周囲の組織への広がりは骨盤壁にまでは達していないもの

Ⅲb期
➤がんの子宮頸部の周囲の組織への広がりが骨盤壁にまで達しているもの、または腎臓と膀胱をつなぐ尿管ががんでつぶされ、水腎症となったり腎臓が無機能になったもの

となっており、古村比呂さんが発表された内容には、腎機能障害はなく、
そういう部分からステージⅢaという予測をされています。

以前できたがん細胞が浸透して今回の再発につながったと考えられます。

現在はドラマにも出演できるくらい回復されているということなのでこれからも再発せずに元気な姿で活躍してほしいですね。

旦那は?

1992年に布施博さんと結婚されて、3人の子供にも恵まれましたが、

2008年に離婚されています。

布施博さん

離婚の理由は夫の布施博さんの浮気だったようです。

1995年に浮気が発覚していたようで、仕事を理由に家に帰ってこなかったり子供の面倒も見ない日々が続いたそうです。

浮気相手は布施博さん主催の劇団員で14歳年下の井上和子さんという噂もあった模様。

布施博さんは離婚後、噂のあった井上和子さんと再婚しています。

古村比呂さんについては再婚という情報はありませんので現在は独身ということですね。

子供たちですが3男がもうすぐ高校を卒業する年齢になることで子育てもひと段落つく頃だと思います。

これからの古村比呂さんの活躍も楽しみですね。

スポンサードリンク