谷村新司の病気はガン?激痩せが話題!妻や子供はいるの?昴の誕生秘話?

フォークグループ「アリス」として活動していて、最近では24時間テレビの「サライ」でもおなじみの「チンペイ」こと谷村新司さんについて調べていきたいと思います。

谷村新司プロフィール

本名:谷村新司(たにむら しんじ)
生年月日:1948年12月11日
出身:大阪府大阪市住之江区
学歴:桃山学院大学中退
職業:音楽家、上海音楽学院常任教授
担当楽器:ギター、ボーカル

谷村新司さんですが、1965年、高校3年生のときにアマチュアのフォークトリオ、ロック・キャンディーズを結成して活動。トリオ解散後、1973年に堀内孝雄さんと2人でアリスとして「走っておいで恋人よ」でデビューしました。

日本を代表するフォークバンド「アリス」、数々の名曲を世に生み出す

アリスはデビュー後すぐ、谷村新司さん、堀内孝雄さんの2人に矢沢透さんをメンバーに加えます。

 

カバー曲「今はもうだれも」がヒットしたのち、アリスのおすすめ曲としてもよく挙げられる「帰らざる日々」「涙の誓い」「ジョニーの子守唄」「チャンピオン」などで人気が上昇!

 

日本人アーティストとして初めて日本武道館3デイズを成功させるといった記録を残したものの、1982年にアリスは活動停止を発表しました。

 

アリス時代に並行して活動していたソロ活動で活躍

アリスが活動停止になったのち、谷村新司さんは並行して行っていたソロ活動を活発化させました。1980年代から海外での活躍もみられ、ソロでも大成功!

 

昭和を代表する人気アイドル山口百恵さんに提供した楽曲、「いい日旅立ち」は曲の名前を聞けばあの曲かな?と口ずさむことができる人も多いのではないでしょうか?

そんな谷村新司さん、日本の歌手としても有名ですが、今では東京音楽大学の客員教授も務めています。

谷村新司が激やせ?癌ではないかと話題に!

谷村新司さんですが、激やせしたと騒がれたのは2016年11月7日放送の
24時間テレビに出演した際のことでした。

確かに痩せていて元気がないようにも見えます。

定番のエンディングでの「サライ」をみなさんで一緒に歌っていましたが、加山雄三さんの声はしっかりと聞こえていました。

しかし谷村新司さんの歌声は聞こえず…

数年前は、帯状疱疹闘病していた。という情報があるみたいでお仕事もセーブしていたとか。

その影響なんでしょうか?

この時のすっかり痩せた姿に巷では谷村新司の姿に対して、病気や癌ではないか?という噂が広がりました。

ですが実際谷村新司さんが病気だという話は聞きませんのでだけだったようです。

この年には全国ツアーも行っていたようなので体調面も問題ないようでした。

ですが以前に比べて結構痩せていたので心配です。

2017年も24時間テレビに出演し全国ツアーも行っているようです、そろそろ70歳に差し掛かろうとしているのにすごいパワフルです!

健康管理もしっかりされているということですよね、プロはやっぱりすごいです。

妻や子供はいるの?

谷村新司さんは結婚されていて娘さんと息子さんがおられます。

奥さん事務所の社長をされている谷村考子さん、普段裏方の仕事をしているので素顔などはわかりませんでしたが、以前夫婦そろって徹子の部屋に出演されたこともあるんだそうです。

さんはシンガーソングライターとして活動中の谷村詩織さん。

谷村新司さんと娘の詩織さんは2009年、長野県善光寺でおこなわれた音楽イベントでは、親子共演を果たしています。

谷村新司さんの息子さんはアートディレクターとして活動している
谷村大輔さん。

谷村大輔さんは2010年に在日3世の女性と結婚。新婦はお色直しをすると、チマチョゴリの姿で登場し話題となりました。

基本的に、在日の方でも結婚式や披露宴でチマチョゴリを着ることは、伝統ともいえることなので珍しいことではありません。
かねてから、アジアを音楽でつなぐ活動を推進していた谷村新司にとっては、感慨深いものでした。

 

名曲「昴」の誕生秘話

 

谷村新司は、息子の披露宴でも、アジア各国でヒットした名曲「昴」を披露しました。

この「昴」という曲が誕生したエピソードが話題になっています。

「昴」という曲はプレアデス星団からのメッセージをキャッチしてやり取りをし書いた歌詞だというのです。

プレアデス星団というのは、和名で「すばる」、中国では「昴(ぼう)」と呼ばれるおうし座の散開星団のことである。

谷村新司さんとプレアデス星団のファーストコンタクトは引っ越しの最中だったそうです。

突然「さらば昴よ」という言葉が頭をよぎり、谷村さんも「さらば昴?」と意味も分からず歌詞を書き留めたといいます。

 

「さらば昴よ」という歌詞の意味を20年以上経過して谷村新司さんは「物を中心に据えた価値観に別れを告げるという意味だった」と語っています。

それから2年後くらいに谷村新司さんはプレアデス星人の何者かと、意思疎通ができるようになったそうです。

谷村新司は、その者から送られてくるメッセージにそって、日本とユダヤ人が同じ祖先を持つという「日ユ同祖論」など、摩訶不思議な話をいろいろと調べてみることになったのだとか。

理解することはまったくできませんでしたが、谷村新司さんの一種のジョークとして捉えることがいいのではないでしょうか?

谷村新司さんは「昴」に関してプレアデス星団に対して
「あなた方の導きなのですか?」と聞いたそうです。

 

との問いに対して、「あなたが書いたのでしょう?」

と期待を裏切る答えが返ってきたといいます。

 

それを聞いた谷村新司さん

「どうやら彼らは、あの曲を書いたあなたには世界の悩める人々に新しい考えや、気付きを与える使命があると励ましているらしい」

と解釈したそうです。

「昴」に隠されたメッセージですが…

「目に見えるモノだけに縛られる物質的な生き方に別れを告げ、目に見えないモノを大事にする精神的に豊かな生活を選ぼう」

と語られています。

これは、スピリチュアルというよりはもはやオカルトの領域に踏み込んでいるともいえる本人にしか理解できないような話ですが、2014年に出版した「谷村新司の不思議すぎる話」という本にまとめています。

 

テレビに関しては出演することが、少なくなっている谷村新司さんですが、BSの歌番組などには出演されているそうです。

谷村新司さんをテレビで見たいならBSをチェックしてみるのもいいかもしれません。

現在「アリス」としてもソロとしても活躍されている谷村新司さん、
これまでの数々の名曲を生で聞くことができるのが楽しみですし、今後新たに作られる作品にも期待していきたいですね。

スポンサードリンク



コメントを残す




CAPTCHA