光宗薫 の病気は拒食症?AKBをやめた理由は?現在の彼氏など。

今回は過去にAKBで活躍していた光宗薫さんについて紹介していきたいと思います。

光宗薫プロフィール

本名:光宗薫(みつむね かおる)
生年月日:1993年4月26日
年齢:24歳
出身:愛媛県
血液型:O型
職業:女優、モデル
所属:フレイヴエンターテインメント

光宗薫さんは、元AKB48メンバーとして活躍後、現在はその長身と美貌を活かしたモデル活動やドラマ出演、さらにはボールペンで描き出す個性的な絵の才能を活かして個展を開くなど活躍の場を広げています。
光宗薫さんは、珍しい苗字やまるで宝塚のようにハッキリとした顔立ちからAKBの他のメンバーよりいい意味で浮くほどの「イケメン」ぶりで話題にもなりました。

そんな光宗薫さんがAKBに所属していたのは2011年12月~2012年の10月およそ1年間、とても短い期間ですね。

光宗薫さんがAKBを脱退した理由は何だったのでしょうか?

 

光宗薫さんのAKB時代、AKBを辞めた理由は?

光宗薫さんは、2011年3月に開催された神戸コレクションモデルオーディショングランプリを受賞されその後モデルで活躍されると思いきやAKB加入という選択をされました。

AKB時代の活動は順調そのもの。そのルックスも相まってAKB48の中でも「スーパー研究生」と呼ばれるなど、とても期待されているメンバーの一人でした。

2012年に参加する総選挙では必ず上位に食い込むと周りから期待されてもいました。しかし、本人にとっても周りにとっても予想外だったかもしれません。

光宗薫さんは総選挙で64位という結果になってしまったのです。

その後、光宗薫さんは体調を崩してしまい激やせしてしまい度々参加するはずのイベントを欠席せざるを得ない状況になってしまっていたそうです。

168㎝の光宗薫さんの体重が30㎏しかなかったそうで、周りの人やファンはもちろん心配されたことでしょう。

そういうことが起こり、最終的にAKBを脱退してしまったといわれています。

AKB脱退後は?

光宗薫さんはAKBを脱退し、しばらく休養をとり、体調が元に戻ってきて、現在は一人のモデル・タレントとしてマルチに活躍されています。

光宗薫さんは、元々モデルから芸能界をスタートしたわけですし、モデル、タレント、女優としての活動のほうががアイドルよりもあっていたということかもしれませんね。

彼氏は?

彼氏の存在についても調べてみました。

光宗薫さんは2014年の頃にこんなことを言っています。

「彼氏と今まで付き合ったことがない」

「どういうきっかけで付き合うことになるのかわからない」

AKBを卒業して間もないこともあり体調を崩していた時期でもあるのでそんな余裕もなかったのでしょう。

現在2017年ですが、光宗薫さんの彼氏の情報はありませんでした。

仕事で充実された日々を送っているということですね!

ちなみに光宗薫さんの理想の彼氏やタイプなどを聞かれ…

「自分の意見を押し付けず、周りから変わっていると言われても気にせず自分を持っている人が理想の彼氏」

と回答しています。

今後の光宗薫さんの彼氏がどのような人になるかも気になるところですね!

摂食障害により芸能活動を休止

2017年9月21日摂食障害、脅迫的な症状などに悩んでいたことを自身のtwiterで告白し、芸能活動を休止することを発表しました。

光宗さんの直筆メッセージの全文がこちらです。

「突然ではありますが、2017年10月より芸能活動を休止致します。

今日までの約6年間、多くの経験をさせていただきました。

私は10代の頃から摂食障害、強迫的な症状に悩んでおり、一時的に拘束してもらわなければ生活が儘ならない状態を繰り返しています。

 

ですが様々な表現に携わるこの仕事を続けたいという私の強い希望の下、周りの方々にサポートしていただき現在まで続けることが出来ていました。

 

それでも近年は状態が落ち着かず、強い気持ちを持つ程バランスが取れなくなり好きな活動も徐々に辛いだけのものに変わっていました。

 

そこで、再び愛を持って活動が出来るまでお休みをいただく事に決めました。

 

応援して下さった方々に感謝します。
この先も、宜しくお願い致します。」

摂食障害とは大きく2つにわけることが出来ます。

拒食症過食症です。

光宗薫さんの場合恐らく拒食症だと考えられます。

これだけ痩せているので過食症は考えずらいですね。

AKB時代からずっとこの症状と戦ってきたと考えるととても切ないです。

拒食症は危険な病気で進行すれば栄養失調で死んでしまう可能性もあります。

拒食症は精神的な部分が大きな原因だと言われているそうです。

脳が「食べるべきでない」と判断してしまい、無理やり食べてもその後、嘔吐してすべて戻してしまうということが起きてしまいます。

治療としては、ストレスの原因を取り除くことが一番だそうです。

光宗薫さんは学生時代から自分に厳しくストイックな性格だったようなので常に心身ともに無理をかけてきたのでしょう。

芸能活動から一度離れて心身のバランスを整えてまた元気になって復帰してもらいたいです。

 

スポンサードリンク



コメントを残す




CAPTCHA